忍者ブログ
http://wowretro.blog.shinobi.jp/
2017-07-24 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009-01-23 (Fri)
皆様、毎日使うバッグに求めるものは何ですか?

荷物が多くなっても大丈夫な大きいバック。
動きやすく邪魔にならないもの。
使うほどに雰囲気が増す。
使いやすく、楽チンなのが1番!

なんて声をよく耳にしますが、私もその1人。

なので本日は、
そんな楽チン好きな皆様にこちらをご紹介です!
軍によって、形も様々。
Military Bag


DSC03222.jpgDSC03235.jpg












まずは1940年代、スウェーデン軍ガスマスクバッグ。
小振りで使い勝手が良く、底部分にレザーが使われているのがポイント。

Swedish Army gas mask Bag>>>¥4,095
DSC03267.jpg












DSC03250.jpgDSC03228.jpg











 
続いて、1950年代、チェコ軍ショルダーバック。
A4サイズの雑誌も楽に入る大きさ。フロント部分に書かれた手書きの数字も気になります。

Czech Army Bag>>>¥6,090
DSC03262.jpg横長のウッドボタンが可愛らしいもの。
















DSC03246.jpgDSC03229.jpg












1950年代、フランス軍ブレッドバッグ。生地に麻が使用されており、デッドストックの為、使い込む程にくったりと味を増し、色がこすけてくるのも楽しみな1点です。

French Army Bag>>>¥9,345
DSC03263.jpg

中はポケットが4つに分かれているので、
収納力も抜群です。









DSC03256.jpgDSC03239.jpg











最後はスウェーデン軍リュック。生地がとても柔らかく、くたくたなのが何とも言えず、雰囲気のあるリュックです。大きさもあるので何でもかんでも詰め込むことが出来、ちょっとした旅行などにもおススメです。

Swedish Army rucksack>>>¥7,245
DSC03268.jpg
背中ストラップ部分で調節も可能なので、お好みの長さに合わせて使えます。












流行廃りがなく、長く、愛用していただけること間違いなしな、ミリタリーバック。
いつものお洋服のスパイスにいかがでしょう?
PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twitter
profile
HN:
wow retro(ワウ レトロ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
staff:kasumi honma 
     mina komatsu
address:北海道札幌市南2条
     西1丁目
tel:011-271-2127
mail:info@wowretro.com
Search this site
archives
SEARCH IN THIS BLOG
忍者ブログ × [PR]
PRODUCE BY SAMURAI FACTORY
"blog.wowretro"